彼氏が大好きな人の「のろけ体験シェアサイト」

彼氏が大好きな人の「のろけ体験シェアサイト」│かわいい彼氏が大好き!

いつもふざけていた彼氏が一転・・

いつもふざけていた彼氏が一転・・

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています
no image
彼氏からのびっくりサプライズ。

私がまだ大学生の頃、一つ年上の彼氏とつきあっていました。彼は四年生で就職が決まっていて毎日アルバイトをして過ごしていました。たまに彼の家に遊びに行くと一般的な大学生の部屋っぽく、少し衣類やゴミが落ちているのでよく一緒に掃除をしました。もう少...

no image
いつもクールな彼が喜びを爆発させた瞬間

高校生のときに付き合った彼は、とてもクールで、なにを考えているのかわからない彼でした。ふと見せる笑顔が好きで、告白もわたしから。とりあえず、まあいいよ、的なかんじで、付き合いははじまったのですが、その後もそんなに感情を見せることもなく、高校...

no image
彼氏の可愛い行動にギャップを感じる

男の人は頼もしく女の人は慎ましくいなくちゃいけないのかなとずっと思っていたけどそんな事ないんだなと教えてくれた彼氏です。 顔立ちはシュッとしていてテキパキと行動の出来る彼氏だったんですが時折見せる可愛い笑顔、ドジなところにギャップを感じてキ...

no image
いつも優しい彼氏の男らしいところ

私が彼とお付き合いしたきっかけは友達の紹介でした。 初対面の印象は、大人しそうな少し頼りない感じがしました。 でも、話してみるととても優しく、気遣いのできるいい方でした。 それでお付き合いが、始まったのです。 彼はお付き合いしてからもとても...

no image
彼氏の意外な一面を聞いた瞬間

私が当時付き合っていた彼氏は大学のときに出会った違う学部の人でした。 シュッとしていてイケメンで、友達も多くって一緒にいると楽しい…そんな人でした。 常に楽しそうな感じであまり悩みなどないんだろうなぁと勝手に思っていました。 というか、深く...

no image
私が病気やケガをした時に優しい彼氏

同棲している彼とはもう長いこと一緒に暮らしているので、関係がマンネリ化してしまって、私のことなんてどうでも良いのでは…と思うことが多くなりました。 冷たい人ではありませんが、慣れてしまうと優しさが見えなくなることがあります。 普段は私のこと...

no image
私の彼氏のスーツ姿の冷たい印象とのギャップ

私の彼氏は、理数系の教師をしています。 数学の先生や理科の先生で無口で冷たい印象の先生っていたと思います。 まさにそんな感じの人で、彼氏を一目見た人からは「まさにそのイメージ」と言われます。 そんな冷たく、クールに見える彼氏ですが、猫、ウサ...

no image
私の彼氏のギャップにドキッとした話

私の彼氏は見た目がとても男らしくて筋肉もありスポーツ男子といった印象で「男らしい」という言葉がしっくりくるような人です。 そんな彼のギャップにドキッとした話をさせていただきます。 彼は「男の子らしくて、頼りがいがある」 そんな部分を私は好き...

no image
いつも優しい彼が怒った瞬間

いつもとても優しく、どんなときでもおだやかな口調を崩すことなく、常に平常心でした。 それは、友達との間でもそうだったようで、彼の友達に会うと、「こいつ、怒ったところみたことないからね、絶対おすすめよ」とみんなから言われるくらいでした。 そん...

スポンサーリンク

20代 会社員さんのエピソード

当時付き合っていた彼氏は私と同い年で、ノリも合うし楽しいし、同級生のような関係性でした。
いつも冗談を言ったりおちゃらけているようなキャラだったせいか、私の感覚からすると同い年でありながらどこか年下のように感じることも。
それが一変したのがある日の夜でした。
仕事帰りに夜道を歩いていた私は、後ろから変な足音が聞こえることに気付きました。
何かのドラマのように、私が早足になると後ろも同じように速くなり、私が立ち止まると後ろの足音もやむのです。
怖くなって私は彼氏に電話しました。
すると彼が冷静な声で「近くにコンビニとかお店あるか?一気に走って入れ、俺もすぐ迎え行くから。電話は切らずにこのままで」と言ったんです。
私は気が動転していたのですが、彼の声にうなずくと一直線に一番近いホームセンターまで全力で走りました。
最初は後ろも一緒に走った感覚がありすごく怖かったのですが、ホームセンターに着く頃には足音は無くなっていたと思います。
彼はすぐに来て「怖かっただろ、大丈夫か」と言って抱きしめてくれました。
それまで年下のような感覚だった彼が、私よりはるか大人の頼りになる男性に見えました。
その後は二人で警察に行き、不審者がいたこと、パトロールなどを強化してほしい旨を伝えて帰りました。
私は彼をそれまで以上に尊敬し、好きになりました。やっぱりどんな人も、いざという時こそ本質が見えるものですね。

このエピソードをシェアしよう!

スポンサーリンク

 - 彼氏の普段とのギャップにドキッとしたエピソード , , ,

この投稿へのメッセージを贈る

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


誹謗中傷、悪意のある発言など、ネガティブな内容のコメントはサイト管理者の判断により削除させていただきます。また、コメントのサイトへの反映は、管理者の承認後となりますので、コメントが反映されるまでにはお時間がかかる場合がございます。

ページ
上部へ