彼氏が大好きな人の「のろけ体験シェアサイト」

彼氏が大好きな人の「のろけ体験シェアサイト」│かわいい彼氏が大好き!

クールな彼氏と上手に付き合うコツを教えて

10 件の投稿がこのテーマに寄せられています。

人前では絶対いちゃつかないクールな彼

無口で表情も少ない。。。そんなクールな彼氏に魅力を感じてしまう女性も多いのではないでしょうか?
でも、そんな彼氏のクールな態度や表情が、不安に感じてしまったり、怒っているのかな?とストレスを感じてしまったり、実際付き合うと色々思うところがあると思います。
そんなクールな彼氏と上手に付き合うコツや体験談を集めてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています
no image
相手に見返りを求めない

私の彼氏はとてもかっこよく、優しいです。しかし、付き合ってから一度も名前で呼ばれたことがありません。職場が同じなのですが、仕事中は苗字にさん付けで他の職員と同じように呼びますが、二人きりになると苗字でも名前でも一切呼ばれたことがありません。...

no image
クールな彼氏との上手な付き合い

私の彼はとてもクールです。 自分のことをあまり話さないですし、気持ちなどもあまり話しません。 私は彼が何を思っているのかよく掴めない状態で最初の頃は付き合っていました。 また会わない時は何をしているかなどもほとんど分かりません。 彼はメール...

no image
形に当てはめて考えすぎない

クールな彼とお付き合いをしたのは10代後半から20代前半なのですが、情熱的というのではなくどちらかというと草食系で、愛情表現も控えめな彼でした。 彼とお付き合いを始めた時には、私の方からばかりメールで連絡をしていましたし、会ってもそんなにべ...

no image
べたべたする人よりクールなほうが楽でおしゃれです。

デート中に手や腕を絡ませてお互いを見つめ合ってラブラブなカップルを見かけるときがありますが、私の彼氏はそういうのをすごく嫌います。 だから私と彼とのデートは手も繋がないし、腕も組まない、私が彼のシャツやコートの裾を時々つまむように持って距離...

no image
ちょっとわかりにくいクールな彼氏

私の彼はクールでとても物静かです。 テンションが上がることは殆どなく、ライブや映画に言ってもいつも静かにしています。 こう話すと「一緒にいて楽しくないのでは?」と思われがちですが、決してそうではありません。 私はどちらかというと、おっちょこ...

no image
人前ではいい距離感を心掛ける。

私が、大学生の頃に付き合っていた彼氏が、とても優しいのですが、クールなタイプの人でした。 クールと言っても、冷たいわけではなく、どうも、人の目が気になってしまうようで、二人だけの時にはそんなに気になったことはありません。 二人だけの時は、恋...

no image
クールで無口だけど、心の中は!

25歳のときに、友達の紹介で知り合った彼は、とても無口であまり感情が表に出ず、出会った日は、あまり好意的ではないのだろうなとおもったくらいです。 友達を介していたので、またグループで会うことになったのですが、その時もそんなに話すことなく、グ...

no image
クールな彼氏との上手な付き合い方

私の彼はとてもクールで男らしいです。 私はあまりお喋りな男の人より、穏やかで静かなお付き合いができるそんな彼が大好きです。 だけど、彼に対して悩むこともあります。それは口数が少なく、あまり自分の気持ちを素直に表現してくれないことです。 それ...

no image
クールな彼氏と楽しく過ごすために必要なこと

私が高校三年生の時に付き合ったのは地元の大学生の3つ上の彼氏でした。 彼の大学で開かれたイベントに私がスタッフとして参加したのがきっかけで知り合い、ご飯に行くうちに付き合おうと言われ付き合いましたが、 元々テニス部でスポーツ一筋な彼氏はかな...

スポンサーリンク

人前では絶対いちゃつかないクールな彼

20代 大学生さんのエピソード

学生時代に5つ年上のクールな彼がいました。見た目もハスキー犬みたいなシュッとした顔だちです。
クールなんですが、周りとも話しはするので私も仲良くはなれましたが付き合うまで時間がかかりました。
好きになってもらえたので付き合う事になったのですが、なんせクールなんで人前では全くいちゃつきません。
手すら繋いでくれません。
人に見られるのが恥ずかしいのか夜限定で手は繋いでくれましたが・・・

でも、クールな彼氏を持つとちょっとお得感を感じました。
なぜかと言うと、最初は全く甘える素振りなどはなかったのですがなんせ私が甘えん坊。
外でも本当はいちゃつきたいのですができないので部屋に来た時にはずっとくっついていました。

そんな彼が次第に心を開き始めたのでしょうか。
私のぬいぐるみをぎゅーっとして顔をうずめて私の名前を呼んでいました。
私はキッチンにいて遠目で見えていたのでびっくりしました。
ぬいぐりみに甘えてる!?可愛すぎる!
初めて見た一面でしたが私にしか見せない一面なのでもう嬉しくってニヤニヤしました。
しかも年上なのにそんな甘え方ずるすぎる!
モテる彼だったので周りは絶対知らない一面だなと思ったのでちょっと優越感です。

クールな彼が時折みせる自分しか知らない部分にはまればずっとうまくいくと思います。

このエピソードにコメントを贈る

クールな彼氏との上手な付き合い

20代 大学生さんのエピソード

私の彼はとてもクールです。
自分のことをあまり話さないですし、気持ちなどもあまり話しません。
私は彼が何を思っているのかよく掴めない状態で最初の頃は付き合っていました。
また会わない時は何をしているかなどもほとんど分かりません。
彼はメールや電話が苦手なので、メールを送っても返信が無いことがしょっちゅうでした。

私はそんな彼のことについて知りたいことが沢山ありました。だけど聞いても流されるか、一言二言いってあまり詳しくは話さないことがほとんどでした。

そして、ある日彼の友達を交えて飲む機会がありました。その友達はフレンドリーな人ですぐ仲良くなりました。
そして彼もお酒が入っているせいかとてもよく話をして楽しみました。
そんな機会が何度かあり私は彼の友達から彼のいろんな情報を聞かせてもらいました。
彼の小さかった頃の話や、何が特に好きでいつもどんなことを遊んでいたかなど知らない事ばかりでとても嬉しかったです。
さらに彼の私への気持ちまで聞くことが出来ました。

私はこの友達と仲良くなることで彼の事も良くしれてさらに仲が深まったように勝手に思っています。
これからも友人を交えて彼ともどんどん仲良くなっていきたいと思います。

スポンサーリンク

このエピソードにコメントを贈る

クールな彼氏との上手な付き合い方

クールな彼氏との上手な付き合い方

20代 大学生さんのエピソード

私の彼はとてもクールで男らしいです。
私はあまりお喋りな男の人より、穏やかで静かなお付き合いができるそんな彼が大好きです。

だけど、彼に対して悩むこともあります。それは口数が少なく、あまり自分の気持ちを素直に表現してくれないことです。
それにあまり連絡をくれず、友達を優先することがよくあったのでなかなか会えなかったのです。

その事で不安になり、その不安を彼にぶつけ喧嘩をしてしまうことも何度もありました。

その時、彼は自分はこういう性格なので受け入れて付き合ってほしい、と言われました。

それで私は彼のことを考えすぎることをやめたのです。
彼への気持ちを薄れさせるのではなく、他に興味のあることを作り気持ちを他に向ける時間を増やしたのです。

まず、趣味を始めました。友達とテニスに通うことにしたのです。汗を流してテニスをするとスッキリして不安に思ってたことなどすっかり吹き飛んでしまいました。

そして彼とのデートの時に前ほど彼に不安などをうるさくいう事もなくなりいつも明るい気持ちで彼に接することが出来たのです。
この変化に彼も驚いていましたが、私がいつも笑顔でいてくれて嬉しいと、言われました。

私はこの事でクールな彼とは束縛し過ぎず、自分も楽しみを持って彼中心にしない付き合いが大切なんだなと学習しました。

このエピソードにコメントを贈る

相手に見返りを求めない

20代 会社員さんのエピソード

私の彼氏はとてもかっこよく、優しいです。しかし、付き合ってから一度も名前で呼ばれたことがありません。職場が同じなのですが、仕事中は苗字にさん付けで他の職員と同じように呼びますが、二人きりになると苗字でも名前でも一切呼ばれたことがありません。呼んでほしいと言ったこともありますが、なぜ私のことを呼ばないのか自分でもよくわからないらしく堂々巡りをしていました。名前も呼びたくない彼女なら別れたらいいんじゃないかと言ったことがあります。そういうことではないらしいです。私としては、自分から名前を呼びたくなるような人を彼女にしたほうが彼が幸せになれるのではないかと思いました。この問題については付き合い始めから3年程、時々思い出しては悩みました。しかし、2年くらい前から段々どうでもよくなってきました。そもそも自分がしてほしいことを相手がしてくれると思うこと自体がおこがましく、ばかばかしいと思いました。それからは特に喧嘩もなく、ずっと仲良しです。例えば大衆の中に紛れた私を探すときに彼が私のことをなんと呼ぶのだろうかと想像するととても気になりますが、それはそのシチュエーションになったときにとっておきたいと思います。

スポンサーリンク

このエピソードにコメントを贈る

形に当てはめて考えすぎない

10代 大学生さんのエピソード

クールな彼とお付き合いをしたのは10代後半から20代前半なのですが、情熱的というのではなくどちらかというと草食系で、愛情表現も控えめな彼でした。

彼とお付き合いを始めた時には、私の方からばかりメールで連絡をしていましたし、会ってもそんなにべたべたした愛情表現をしてくれない彼に対して、

本当に私のことが好きなのかなという風に思っていました。

彼氏彼女という関係はもっと距離感が近いと思っていましたし、お互いに連絡したい、会いたくて仕方がないという状態なのかと考えていました。

一度彼とそのことで喧嘩になったことがあるのですが、彼は全くクールなつもりではなく普通にしていたということを言われて、私からすると冷たい印象でしたが

自分の理想を押し付けるような形はいけなかったと反省をしました。

クールでいる彼といると不安に感じることはありますが、浮気性の彼よりは良いと言えますし、一度付き合うと長続きしやすいです。

なかなか彼の気持ちがわからない時には、私の方から聞くようにしていましたし、それに対して答えてくれている返事を聞いていると、しっかりと愛情があるのが

わかったので安心できました。クールに見える人でも内面では彼女に対して愛情をしっかりと持っている、それを信じることが大事です。

このエピソードにコメントを贈る

人前ではいい距離感を心掛ける。

人前ではいい距離感を心掛ける。

20代 大学生さんのエピソード

私が、大学生の頃に付き合っていた彼氏が、とても優しいのですが、クールなタイプの人でした。
クールと言っても、冷たいわけではなく、どうも、人の目が気になってしまうようで、二人だけの時にはそんなに気になったことはありません。
二人だけの時は、恋人同士ですから、仲良くイチャイチャもしますし、私も、彼に素直に甘えて、いつも幸せな時間を過ごしていました。
しかし、彼と私は、大学が同じだったので、大学も一緒に行くこともあったのですが、その時は、友達の目がきになるようで、素っ気ない感じになります。
私も、人前では、べったりするのが好きではないので、大学などでは、彼の態度に合わせて、いい距離感を保って過ごしていました。
そんな風に、人前ではクールな彼でしたが、私はそんな彼がとても素敵に思えました。
クールな彼ですが、二人だけの時には、私に甘えてくれる時もあるので、みんなの知らない私だけが知っている彼の姿が愛おしく感じました。
なので、クールな彼でも、そんな彼に合わせてあげて、人前では適度な距離感を持ち、逆に、二人だけの時には、人前で我慢している分、彼にいっぱい甘えたりと、メリハリを自分なりにきちんとつけて、上手くお付き合いできたと思います。

このエピソードにコメントを贈る

クールで無口だけど、心の中は!

20代 会社員さんのエピソード

25歳のときに、友達の紹介で知り合った彼は、とても無口であまり感情が表に出ず、出会った日は、あまり好意的ではないのだろうなとおもったくらいです。

友達を介していたので、またグループで会うことになったのですが、その時もそんなに話すことなく、グループでいてもクールでした。

しかし、友達づてに二人で会うように約束し、後日デート。その時は少しだけ話が弾み、前よりは楽しそうな表情を見ることができた日、告白され付き合うようになりました。

本人いわく、感情を表に出すことが苦手のようで、本当の自分はもっと熱いといいますが、全く伝わってきませんでした。

数ヵ月つきあうと、何となく考えていることがわかるようになり、少しの口の緩みで(今楽しいんだな)とか、目線が落ちると、(意にそぐわなかったのかな)とか、だんだんわかるようになってきたした。

なかなか感情が豊かに出てこない分、わたしも一つの表情をしっかりみようとしていた気がします。心の中も無ということは、ないだろうとおもうので、内面をみようと努力しました。

すると、彼にとっては居心地がいいと感じたのか、私には少しずつ私にしか見せない顔を見せてくれるようになったので、一年後にはかなり分かりやすい人になっていました。

そんな彼が今の旦那さんです。

このエピソードにコメントを贈る

クールな彼氏と楽しく過ごすために必要なこと

クールな彼氏と楽しく過ごすために必要なこと

10代 高校生さんのエピソード

私が高校三年生の時に付き合ったのは地元の大学生の3つ上の彼氏でした。
彼の大学で開かれたイベントに私がスタッフとして参加したのがきっかけで知り合い、ご飯に行くうちに付き合おうと言われ付き合いましたが、
元々テニス部でスポーツ一筋な彼氏はかなりクールなタイプでした。
仲間内ではよく笑うし面倒見もいいのですが、興味がないことを話したりすると「へー」しか言わないし、そんなことで何度か喧嘩になりました。
甘い言葉も言わないし、ベタベタくっつくのもちょっとめんどくさそうで当時高校生の私は物足りなさを感じることも。
その彼とは2年半お付き合いしましたが、分かったことがあります。
クールな人って、言葉が足りない部分はあるものの、別に彼女のことを「どうでもいい」って考えているわけではないんですよね。
クールが故に、恋人の甘い行事やイベントなんかは苦手だけど、普通に遊んだりご飯を食べに行くのは好きだし、ふっと見せる優しさにときめいたりもします。
クールな彼と楽しい時間を過ごしたいのであれば、ひたすら信じること、あとは細かいことを気にしないことだと思います。
あれってこうなんじゃないかとか、なんでそっけないのとか、いちいち彼の言動を追いかけるのではなく、お互いに自由度の高いお付き合いをするのが長続きする
秘訣だと思いました。
私たちの場合は距離やタイミング的なこともあり別れてしまいましたが、クールな彼にはきゅんとするポイントもたくさんあって、今でも良い思い出として心に残っています。

このエピソードにコメントを贈る

べたべたする人よりクールなほうが楽でおしゃれです。

20代 アルバイトさんのエピソード

デート中に手や腕を絡ませてお互いを見つめ合ってラブラブなカップルを見かけるときがありますが、私の彼氏はそういうのをすごく嫌います。
だから私と彼とのデートは手も繋がないし、腕も組まない、私が彼のシャツやコートの裾を時々つまむように持って距離を離れないように歩いているという感じのデートです。
食事中も隣り合わせに座ったりは絶対に拒否されて、すごく他人行儀なよそよそしい態度を取るので、周囲からはカップルというよりは仲良しの兄妹が一緒に買い物に来ているとかそういう感じに映るようで、服などを一緒に選んでいるときにも、お兄さんですか?などと店員さんから聞かれたりするのが、逆に楽しかったりします。
彼はすごく私のことが好きで、でも私はその時は何とも思っていなくて2回振っており、、それでも好きでいつづけてくれているうちに3回目で私が好きになって付き合い始めたので、本当に愛されているんだなと実感できるのですが、外ではイチャイチャするのは絶対に嫌だというクールなポリシーを持っており、初めは戸惑いましたが、今ではそういう彼がかっこいいし、他の男子と違って男らしさすら感じます。
よく考えてみると、人に自慢するとか、見せつけるために一緒にいるわけではなく、一緒に行動したいから一緒に過ごしているわけで、二人でいるときに存分にイチャイチャしていれば、わざわざ外でまでしなくても十分に愛情は伝わっているんですよね。
だから、彼の一見冷たいような態度も私としては他の人と違う個性だと思って後ろをついて歩くのがすごくうれしいです。

このエピソードにコメントを贈る

ちょっとわかりにくいクールな彼氏

30代 会社員さんのエピソード

私の彼はクールでとても物静かです。

テンションが上がることは殆どなく、ライブや映画に言ってもいつも静かにしています。
こう話すと「一緒にいて楽しくないのでは?」と思われがちですが、決してそうではありません。

私はどちらかというと、おっちょこちょいでドジなところがあるので、そんな私を上手にフォローをしてくれます。
二人して落ち着きがないのでは、困ったカップルですのでうまく均整がとれているのではないでしょうか。

私は激情型でもありますので、そんな時も静かに対応してくれます。
たまには一緒になって激論を繰り広げてみたりしたいのですが、そんなことはこれから先もないでしょう。
私一人で怒っていると、なんだか冷めてくるときもあります。
相手にされていないのかな?と不安に思うこともありますが、決してそうではありません。
あくまで冷静に私の事を見守ってくれています。

冷静すぎて「私といるのと楽しくない?」と聞いたこともありますがそうではないようです。
冷静でクールさゆえ、表情にも乏しくなるのでわかりくいのです。
何を考えているのかわからないときは、私から聞くようにしています。
楽しい?嬉しい?少しうっとおしいようですが、彼は平気だといってくれています。

このエピソードにコメントを贈る

ページ
上部へ